頭痛教室で闇おやつ

病気でお休みしている先生ではない。病気っぽい美術教師。

頭蓋骨の雨雲

準備がしんどい。当たり前だけどもしんどい。
まずはサイクルを作ることだと思う。一年目は全部初めて。

研究授業があって、イベントがあって、結果発表があって、この燃え尽き感はどうしようもない。4月の必死さ、今振り返るとよく生きていたなと思う。当たり前だ。あれくらいじゃ自分死なない。あの頃死ぬ死ぬ言って、色々あって、自分の結構な部分を占めていて考えなきゃいけなかったっていう問題から解放されたのは良かったんだと思う。

何もかも順風満帆だったり、楽しかったりする時期に人とうまくいくのは当たり前だ。本当に大変な時にがんばりあえた人と長く一緒に居たいと思う。

たぶん、本当に自分を救ってくれる人はそういう人、しんどい時に一緒に居てくれた人は忘れない。

一人暮らし五年目。いまここで一人で居て、たぶんこの先繋がっていく今の生活。気持ち悪い言葉だけど頼りない自分を信じる材料にはなると思うから、お金が貯まらなくても悔しい思いはしたくないと思って書く。

おわり。