頭痛教室で闇おやつ

病気でお休みしている先生ではない。病気っぽい美術教師。

仕事

今日は年休使って休んでいたので、明日から仕事はじめになる。いろいろごたごたしたけど二週間は休んだ感じになる。よく考えたら地元に長くいたのも久しぶりかもしれない。こたつ出てるのに家が広く感じる。寂しい。
本当に分かんなくなってしまった。でももうちょっと頑張らないといけないんだと思う。
本当はたぶん僕だけ嫌なんじゃなくて周りの人嫌だと思う。たぶん。そこまでして僕はしたかったことがあるはずだったのに実現できないでいる。絵を描くんだけど。素敵な人になりたいと思ってて、いつになったら素敵になるんだろうと思う。余裕が欲しい。僕はいろんなこと知らなすぎる。なのに知ろうとすることが面倒だったり目を反らしたりするのは馬鹿だと思う。

年始だからどうとか、節目だからどうとかってことは嫌いで、いつでも同じでいなきゃいけないし、僕はそういう人がかっこいいと思う。
だから抱負を大きな声で言ったりしない、それは多分上の理由もあるけど実現できなかったとき怖いからだと思う。こんなのは素敵ではない。
つくづく感じるけど人はそうそう変わらないと思う。ぼくは一年でだいぶ変わったとは思うけど。どうだろう。でもどうしても消えない自分のこの残念さを背負いつつ楽しいことを見つけなから楽をしたい。
苦しまなきゃとかどこかで思ってるのはおかしい。安心したい。